投資

スポンサーリンク
投資

ついに来た SBI証券✕三井住友カード 投信積立開始

ついにクレカ積立開始へ・・・国内最大手ネット証券のSBI証券がついに動き出しました。 これまでは、クレジットカードを使って投資信託の積立を行うことができる証券会社として楽天証券が有名でした(tsumiki証券やセゾン証券等でも...
投資

毎日積立で長期運用 SBI証券で投資信託

SBI証券は、積立NISA枠外でも毎日積立ができること、投資信託の保有金額に応じてTポイントがもらえることがメリットですが、SBI・バンガード・S&P500という魅力的な商品があるのもSBI証券の強みだと思います。
投資

サービス充実 楽天証券で投資信託

楽天証券は、ポイント付与サービスや楽天カードでの投資信託購入、ポイント投資等他社にはない充実したサービスを提供しています。楽天経済圏を利用している人は、投資だけでなく楽天市場での買い物でもメリットが出ます。
スポンサーリンク
投資

【国内株】高配当で有名なセブン銀行の配当金とはじめての議決権

国内株を保有していると、保有している株によっては配当金がもらえますが6月は配当金がもらえる時期になります。 私はSBIネオモバイル証券や日興フロッギーで国内株投資を行っています。 SBIネオモバイル証券は1株ごとに、日興...
投資

【おすすめ】まずはポイントで投資を始めよう

私の初めての投資は、2019年9月に楽天証券で楽天スーパーポイントを利用した投資信託「楽天VTI」の購入です。やはり、ポイントを利用した投資は気軽に行うことができます。 それ以降、私は楽天スーパーポイントだけでなくTポイントや...
投資

【au経済圏】Pontaで投資信託購入 auカブコム証券

楽天証券では楽天ポイントで、SBI証券ではTポイントで投資信託を購入することができるようになり、まさに「ポイントが働いてお金を稼ぐ」ということができるようになりました。 また、ポイントによる投資が現金と違い、仮に損しても金銭的...
投資

高配当株ポートフォリオ メンテナンスはLibreOfficeで

高配当株投資を実施する上で私が参考にさせていただいている「こびと株.com」というサイトがあります。投資はもちろんのこと、お金の考え方、経理や仕事に関する取り組み方等色々と参考にさせてもらっています。 こびと株さんのサイトで、...
投資

分散投資に最適 SBIネオモバイル証券

SBIネオモバイル証券は、1株ずつ買える、Tポイント投資が可能、約定金額50万円までなら月額220円で取引し放題という特徴を持つ証券会社で、銘柄の分散、時間の分散を行いやすい証券会社です。ここではSBIネオモバイル証券の活用方法について紹介します。
投資

【日興フロッギー】dポイントで購入したNTTドコモ株を売りました

日興フロッギーは、期間・用途限定も含めdポイントで国内株を購入できる証券会社になります(日興フロッギーの関連記事はこちらになります)。 私の日興フロッギーの利用方法は、dポイントを利用しての国内株購入になります。いくつかの国内...
投資

投資信託の運用について

投資信託は長期運用が基本だと思います。そのため、株式、債券に投資する銘柄をメインに長期運用による将来的な資産増加をメインに据えます。しかし、保有比率の数%ではありますがリートに投資する銘柄も保有しキャピタルゲインを得ることも狙います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました